Category
売却について
Category

条件の厳しい物件でも気軽にご相談できます

「周辺道路が狭くて車の出入りが難しい」「過去に雨漏りしたことがある」など、空き家土地をお持ちで、売却に不安があるお客様でも、スムーズに手続きできるようにお手伝いしています。「条件が悪いから」「どうせ売れないから」と最初からあきらめるのではなく、プロにお任せいただければ魅力的な物件として販売できるようにサポートできます。売却査定もスピーディーに行います。

再建築可否の物件でも、売却手続きに対応しています。建築基準法によって定められた道路幅を満たしていない道路や土地に面している住宅は、そこに建築されている建物を取り壊して新たに住宅などを建築できないため、売却したくても条件が悪くてなかなか売れないと思われているお客様が多くいらっしゃいます。確かに条件は悪いかもしれませんが、やり方次第で物件自体の資産価値を高められます。再建築不可の物件は、再建築できる物件と比べて、資産価値が大きく下がるため、物件自体の価格を抑えることができ、価格面での魅力をアピールできます。また、周辺道路や面している道路が狭くても、他の魅力を強調することで魅力的な物件として売り出せます。例えば、都内にしては比較的広めに庭がとれる場合もあるため、手頃な値段で庭付きの物件を探しているお客様にとっては大きなセールスポイントになります。他にも、リノベーションにて物件の快適性を高められます。

RELATED

関連記事